茂原市K様邸 外壁・屋根塗装工事

茂原市で外壁・屋根共に「遮熱塗料」で塗り替えました!

外壁塗装 水性サーモアイウォールSI
屋根塗装 快適サーモBIO
コーキング 縦目地105m=新規打ち替え工法
サッシ周り144m=増し打ち工法
  •  

  • 今回使用する塗料・材料です。
    写真に記録して残します!

  • 外壁は遮熱塗料の「水性サーモアイウォール」
    「ND-281」を使用します。

  • 屋根も遮熱塗料、「快適サーモBIO」の
    「ニューサーモブラウン」です。

  • 安全性・作業性に優れたクサビ足場を組み、飛散防止のメッシュシートを張り、看板を掲げさせて頂き、工事開始です。

  • 菌類の分解力の高いバイオ洗浄剤を散布します。

  • 高圧洗浄でしっかり洗い流します!
    汚れが残っていれば、ここで塗料の耐久性が左右されてしまいます。

  • 屋根も丁寧に!徹底的に洗い流します!

コーキング工事・外壁塗装工事

  • 打ち替え箇所のコーキングを撤去し、105mを1カ所に集めて記録に残します。

  • コーキングの密着性を高めるプライマーを塗ります。

  • 耐候性に優れたコーキングを目地に詰めます。

  • 刷毛で均等に均します。コーキングの耐久性に関わる大事な作業になります。

  • 乾燥したらコーキング工事完了です!
    きれいな仕上がりです!

  • 塗装に入ります。まずは下塗りを均等にたっぷり塗装して下地を作ります!

  • 続いて中塗りです。現状のお色に近い色での塗り替えになります!

  • 最後に上塗りで完成です!

 

 

屋根塗装工事

  • まずは下地工程です。
    棟板の浮いた釘を打ち直します。

  • コーキングでがっちり固定します。

  • 棟板に防サビ塗料を塗ります!

  • 続いて下塗りです。丁寧にたっぷり塗装し、下地を作ります。

  • 隅々まで塗装された事が分かります!

  • 下塗り後にスレート・コロニアル屋根の必需品、
    タスペーサーを設置します。
    雨水の排出を助け、通気性を保つ役割をします。

  • 次に中塗りで色を付けていきます。
    パッと目を引くお色ですね!

  • 最後に上塗りでお色と艶を重ねて、屋根塗装工事が完了です!

 

  • 外壁・屋根共に現状色に近いお色で
    明るいイメージでの仕上がりになりました!

 

付帯塗装

  • 軒天の上塗りの様子です。
    白く、明るい印象に変わります!

  • 樋の上塗りの様子です。
    付帯色はブラックで統一感を出します!

  • シャッターボックスは下塗りに防サビ塗料を塗り、
    こちらは中塗り中です。

 

 

  • 以上で工事完成になります!
    最後に掃除・点検をしっかり行い終了となります。
    K様、お世話になりました!ありがとうございました!