茂原市I様邸 外壁・屋根塗装工事

外壁・屋根共に遮熱塗料を採用頂きました。

外壁塗装 水性サーモアイウォールSI
屋根塗装 快適サーモBIO
コーキング 縦目地106m=新規打ち替え
サッシ周り85m=増し打ち
  •  

  • 今回使用する塗料・材料です。
    塗布量を計算して必要な缶数のみご用意し、写真で記録に残します。

  • 外壁は遮熱塗料水性サーモアイウォールSIの「ND-111」です。
    明るいベージュ色です。

  • 屋根は遮熱塗料快適サーモBIOの「ニューサーモブラック」です。
    共に遮熱塗料を採用頂きました。

高圧洗浄

  • 菌類の分解力の高いバイオ洗浄剤を散布します。

  • 高圧洗浄で長年の汚れをしっかり落とします!
    塗料の性能を最大限発揮させる為にも大事な工程です。

  • 日々、紫外線にさらされてダメージを受けている屋根も丁寧に洗い流します。

 

コーキング工事・外壁塗装工事

  • 打ち替え箇所の既存コーキングをカットします。

  • 全て撤去します。

  • 撤去した106m全てのコーキングです。
    一カ所に集めて記録に残します。

  • 付着防止のテープを貼り新規コーキングの密着性を高めるプライマーを塗布します。

  • 耐候性に優れたコーキングを目地に詰めます。

  • 空気が入らないように刷毛で抑えて成形します。

  • 乾燥したら完成です。

  • 下塗りに入ります。
    遮熱塗料をたっぷり塗装して下地を作ります。

  • 中塗りで色を付けていきます。

  • 上塗りでしっかり遮熱塗膜ができました。

 

  • 以上の工程で外壁塗装の完成です!
    長期に渡り、室内温度の上昇を防ぎます。

 

屋根塗装工事

  • まずは下地処理です。
    棟板の浮いている釘を打ち直します。

  • 棟板にサビ止めを塗装します。

  • 屋根の下塗りに入ります!
    遮熱塗料を塗り込みます。

  • 塗装後に屋根材の隙間から雨水が排出できるようにタスペーサーを設置します。

  • そして中塗りです。

  • 上塗りで遮熱塗膜に厚みを付けます。

 

  • 以上の工程で屋根塗装の完成です。
    下塗りと上塗りのダブル遮熱効果をご期待下さい!

 

付帯塗装

  • 軒天の上塗りの様子です。
    真っ白で気持ちがいいです!

  • 破風の中塗りです。

  • シャッターBOXの中塗りです。

  • 樋の上塗りです。

  • 水切りの上塗りです。
    退色していた付帯部も新品のようにきれいになりました。
    ブラックで引き締め効果も!

  • 以上で工事完成になります。
    最後に掃除・点検をしっかり行い終了となります。
    I様、お世話になりました!ありがとうございました!