スーパームキコート

塗料界No.1塗料のスーパームキコートは、20年経っても光沢保有率80%以上!

エコペイントは超耐久無機ハイブリッド塗料
スーパームキコート施工認定店です!

こんなお客様・症状におすすめ!

高機能な塗料が良い!でも価格は少しでも抑えたい!

スーパームキコートはフッ素塗料よりも長持ちし、耐候性のある塗料界NO.1塗料です。
劣化の原因となりえる「有機物」ではなく「無機物」が60%以上で作られた塗料のため、紫外線や熱に対して劣化しない特徴があり、20年~30年経っても美しい外観を維持します。

劣化を防ぎ外壁を長持ちさせたい!

外壁の劣化が始まると振動等からクラックが発生します。そのクラックはスーパームキコートのように塗膜が柔軟であれば抑えられるのです。クラックが多く出ているお家や、お家周辺に車の通りが多い等、振動を受けやすい環境の場合など、今後のクラック発生を抑えるためにも最適な塗料です。

こんなお客様・症状にはNG!

そこまでの耐久性は求めず
塗り替えを楽しみたい!

スーパームキコートは20年以上の耐久性が特徴です。
10年サイクルで色やデザインを変えて楽しみたい方には少しもったいない塗料かもしれません。

超耐候性無機ハイブリッド塗料
スーパームキコートとは?

ガラスやお茶碗などの陶器と同じ特徴を持っているスーパームキコート

そもそも「無機」とは?

ガラス、お茶碗などの陶器をいくら日に当てても色あせたり、劣化することはありませんよね?無機はこの陶器と同じ特徴を持っています。
紫外線や暴露に強いのが無機質の特徴です。
常に紫外線や雨風にさらされる家を守るため、無機の特徴を生かしたハイブリッド塗料!それがスーパームキコートです!

高級長持ちフッ素を超える!塗料界No.1次世代型スーパームキコート!
数々の実験で実証済み!業界注目のスーパームキコートの底力

促進耐候性試験(スーパーUV)の結果、20年以上経っても光沢保持率80%以上!(スーパーUVは35~50時間で1年の天然暴露に相当します。)

上のグラフは各塗料に約20年分(約800時間)の紫外線をあてて劣化の進み方を光沢保持率で表し、比較したものです。
 
光沢保持率が一番長いのはスーパームキコートですね。
そこで注目していただきたいのは、光沢保持率が「いつ」下降し始めるかです。
耐久年数が10年のシリコンは試験時間にして200時間(実年数で約5年)を超えたあたりから、高耐久と言われるフッ素は試験時間にして400時間(実年数で約10年)を超えたあたりから、劣化がスタートします。
 
ほとんどの塗料が実際に言われている耐久年数の半分を過ぎたあたりから塗膜自体の劣化が始まるのです。
一方、スーパームキコートは耐久年数を20年~あたりに位置づけています。
 
その根拠は上のグラフをご覧いただけるとわかるのですが、劣化のスタートが他の塗料と違って耐久年数の20年を超えたあたりから緩やかにスタートします。

場合によっては早く次の塗装時期がきてしまうかもしれないフッ素やシリコンと違い
スーパームキコートは確実に20年の耐久年数を保持
することができるのです!

高耐久塗料を選ばれる時には「耐久年数」と合わせてその塗料の「劣化スタート時期」を把握する事が大切な要素となってくるのです。その点、高耐久塗料をご希望されるお客様にとって、スーパームキコートは理想の塗料であり、自信を持っておすすめしております!

高耐久塗料をご希望されるお客様にとって、スーパームキコートは理想の塗料であり、自信を持っておすすめしております!

ご自宅の塗装工事は、平均約10年に1度と言われています。
 
屋根や外壁などの塗膜の劣化は進んでいくので、お家を守るためには避けることができない工事といえます。

スーパームキコートの施工事例はこちら!
エコペイントはお電話でのお問い合わせも受け付けております。また、無料の外壁・屋根診断のご相談なども気軽にお電話ください。

スーパームキコートはクリヤーの塗料もあり、目地や柄のあるサイディングにも
おすすめの塗料です。石やガラスと同じく劣化に強い性質があるので
塗り替えのサイクルも少なくなり、結果的には安く塗装ができるのです!

スーパームキコートクリヤーは、目地や柄のあるサイディングの保護に最適な塗料です。

おすすめ塗料 ~エコペイントおすすめ高機能塗料~

  • スーパームキコート
  • アステック
  • 遮熱・断熱塗料
  • ファイン4Fセラミック
  • クリヤー塗料
  • ナノコンポジットW
  •  

エコペイントはお電話でのお問い合わせも受け付けております。また、無料の外壁・屋根診断のご相談なども気軽にお電話ください。